少しの手間が美味しさの秘訣 - 簡単で栄養のある節約料理この一品!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しの手間が美味しさの秘訣

今日もよく働いたー!!

今日は呑むぜ~食べるぜ~(笑)

仕事終わってお風呂入った後のビールって格別に美味しいですよね♪

世のお父様方、この一杯なくして仕事は頑張れませんよね☆

1人暮らし、24歳、女子、の私 この上なくオヤジに近いです(笑)

でも、今日みたいに頑張った日はガツンと呑んでガツンと食べると決めたんだー!こんな日があってもいいよね~(と自己完結(笑))

そんな今日のお家居酒屋メニューは...

ビアソーセージとチーズのせサラダ!(イタリアドレッシングが相性良し)

焼き鳥ぼんじり(お店で売ってるやつだけどこれがうまいんです)

絹厚揚げ焼き(フライパンで少し焼いて、大根おろし・ねぎ・ポン酢で頂きました☆)

チーちく(一口ちくわだと詰めやすい、わさびマヨネーズで♪)

そしてメイン!

ぶりあら煮!& ぶりかま塩焼き!!

先日、ぶりのあらとかまが一パックに入ってお買得品だったので おもわず買っちゃいました。

とくにぶりかま塩焼きが大好きな私、居酒屋に行ってメニューにあるとかなりテンションupです!

かまは水で洗い血を綺麗に落とします。キッチンペーパーで水気をふき、塩をふってフライパンで酒蒸し焼き。
焼きあがったら、ぶりのあら煮で使う大根の端を少し使い 大根おろしにして一緒。ちょっとレモン汁と醤油をたらすとさらに美味しいです。

そしてぶりのあら煮。

下処理がめんどくさい~~~(泣)

でもせっかくなら美味しく食べたいので下処理も頑張りましょう。


ーぶりあらの下処理手順ー

ぶりのあら全体に塩をふり10分くらい置いておきます。塩がなじんできたら、ぶりを沸騰させておいた湯に入れます。さっと!です、さっと。

表面が少し白く霜降りの状態になったら取り出し水洗いをして生臭さをとります。あまり長く水につけておくと大事な旨味が逃げてしまうので素早くしましょう。キッチンペーパーで水をしっかりとふきとり、下処理完了です!

この手間が美味しくさせるんですよ~☆

この一手間はいったぶりあらと大根・酒・砂糖・醤油・みりん・しょうが(刻んでもすりおろしてもチューブでもOK)を一緒に煮たらぶりのあら煮完成です。

この時期はストーブに任せっきりです(笑)

おでんでも煮物でも、煮込み物はストーブにかぎります♪

そしてこの寒い時期はあったか~いおかずとビール!たまりません!

ぶりのあら煮・ぶり大根だけでも家々やそれぞれで味付けが違ったりレシピがたくさんあるので、自分の好みの味を見つけるのに色々試してみるのも良いですね。

さあ今日も元気にいただきまーす!

*ぶりの日 12月20日*

クリックよろしくお願いします
     ↓↓

料理 ブログランキングへ
スポンサーサイト
よろしければ是非コメントお願いします!
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。