春にぴったりレシピ - 簡単で栄養のある節約料理この一品!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春にぴったりレシピ

少し気温もあがってきて春が近いてきたのを感じます~

ふきのとうもちらほら、春はウキウキしますね♪

これから新生活がはじまる人、社会人になる人、小学・中学・高校生になる人、私みたいに特に変わりなく生活が続く人もいるかな?(笑)

始まりの季節、私もこの春から何か新しいことはじめてみたいな~と思っております!

料理のレパートリーも増やしたい!!

皆さんおすすめレシピがあれば是非教えて下さい☆



今日は春レシピということで、これからちょくちょく春に合う・春野菜を使ったレシピをご紹介したいなと思います。

今日は第一回目ということで.....

ふきのとう!!!

ふきのとう

有り難いことにこの田舎にはたくさんふきのとうがあちこち(喜)

スーパーにもたくさん並んでいますね。

先日、友人が"自宅前にふきのとうがたくさんあったので"と ふきのとうを使って“ふきのとう菜の花入りペペロンチーノ”を作っていて、とっても美味しそうでした♪

今度作ってもらおう(←勝手に決めちゃ駄目ですね)

さぁ今日のふきのとうを使ったレシピはふき味噌!(ばっけみそ?と言うみたい)



材料↓

ふきのとう 7~8個

味噌 120g

砂糖 大さじ5~6

酒 大さじ3

みりん 大さじ2

作り方↓

ふきのとうは熱湯に塩少々を入れさっと茹でます。

水にさらし、水気を絞って刻みます。

油でふきのとうを炒め、みりん以外の調味料を入れ さらに火を通します。

みりんを加え味を調整して、好みの味・固さになれば冷まして完成です!

シンプルですがら、天ぷらも美味しいですね♪



では、ふきのとうの栄養と効能をちょっと紹介。

カリウム→塩分や老廃物を排出してくれるのでデトックス効果が高い。顔や脚のむくみを軽減したり、生活習慣病の予防に効果が期待されている。

食物繊維→腸の調子を整えてくれ、便秘予防、デトックス効果に期待!

フキノール酸→ポリフェノールの一種、花粉症予防の効果。

フキノリド→ふきのとうの香り成分で、消化液の分泌が促進され 消化を促進してくれる。胃を丈夫にし腸の働きを整えてくれる。

等々....ここでは紹介しきれない栄養もたくさんあります。

体に嬉しいことばかりですが

しかし!

大量に摂取すると人によっては下痢などを起こすこともあるそうなので食べすぎには注意ですよ~。


さぁ、今日も元気にいただきまーす!

*ふきのとうの日 2月10日*

クリックよろしくお願いします
     ↓↓

料理 ブログランキングへ
スポンサーサイト
よろしければ是非コメントお願いします!
コメント
非公開コメント

No title

こんばんは!
日だまりカフェのマリリンと申します。
フキノトウ、今年はあまり出なくて、天ぷらで食べて終了してしまいました。
毎年、蕗味噌も作るのに、うっかり忘れちゃって。
自家製にこだわってるので、買ってまでは作らないです。
まぁ~~基本ケチなんでしょうけどね。
山へ行くと、芽が出てるので、それをゲットしてでもいいんですけどね。
でもね、フキノトウより、蕗の方が好きな私です。

2015-03-25 23:03 | from マリリン

マリリンさんコメントありがとうございます!!
自然の中に食材が溢れかえっているのでケチにはもってこいの田舎で助かってます(笑)
ふきのとうの後ろはなんて読むのですか?!!
はじめてみた漢字です!(驚)

2015-03-26 23:21 | from あーちゃん | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。